肌の弱い敏感肌の人向けの脱毛方法

私の肌は敏感肌であり、超乾燥肌でもあります。ただでさえ、日頃から肌のお手入れをさぼると痒みがでたり、顔が赤くなってしまったりします。

そんな肌の私が、剃刀を使って足の毛を剃ったり、除毛剤や脱毛ワックスなどを使うとどうなってしまうのか、考えただけでも恐ろしいです。
最初からそれが分かっているため、私は若いうちからサロンでレーザー脱毛をしてもらいました。顔は鼻の下。そして脇、ひざ下、肘下、Vラインの脱毛が完了しています。そのため、もう自分で剃刀などを使って処理することはありません。

サロンでの永久脱毛は施術後のケアもきっちりしていて、敏感肌の私でもトラブルになることはありませんでした。むしろ、超敏感肌だからこそ自己処理はキケンで、サロンでの処理がおススメだと思います。
年齢とともに、さらに乾燥がひどくなってきているので、若いうちにサロンでしっかりと脱毛をしておいてよかったと心から思っています。”